幼稚園のご案内
苦情解決への取り組み

◇認定こども園ひかり幼稚園の「苦情解決の仕組み」は以下の通りです。

「苦情窓口」の設置について
当園では、提供する教育・保育サービスに関わる苦情への対応、円滑円満な解決を図るため「苦情窓口」を設置しています。解決責任者、受付担当者及び第三者委員の体制を整え、よりよい園づくりに努めます。必要な場合はこの仕組みを御利用ください。
1.解決責任者
認定こども園ひかり幼稚園 園長
2.受付担当者
認定こども園ひかり幼稚園 副園長
3.第三者委員
学識経験者(公正性・中立性を確保できる者) 2名
4.解決の方法
  1. 受付

    苦情は、面接、電話、書面(申出用紙)等により受付担当者が随時受け付けます。なお、受付担当者を通じ、第三者委員に直接苦情を申し出ることもできます。
    (第三者委員の連絡先については、受付担当者までお問い合わせください。)

  2. 受付の報告・確認

    受付担当者が受け付けた苦情を、解決責任者と第三者委員に報告いたします。第三者委員は内容を確認し、申出人に対して報告を受けた旨を通知します。

  3. 解決のための話し合い

    解決責任者は、申出人と誠意を持って話し合い、解決に努めます。その際、申出人は第三者委員の助言や立ち合いを求めることができます。なお、第三者委員の立ち合いによる話し合いは次により行います。

    (ア)第三者委員の立ち合いによる内容の確認
    (イ)第三者委員による解決案の調整、助言
    (ウ)話し合いの結果や改善事項等の確認
ページトップへ